No Picture

2020年4月16日(木)

2020-04-16

▼北勢地域の医療関係に勤務する友人へ、1年前退職した先輩から連絡がきたそうだ。ホームパーティーをするので参加しないかという。この時期に何を考えているのかと思った […続きを読む]

No Picture

2020年4月15日(水)

2020-04-15

▼稲垣清文副知事が一昨年の年末年始の休暇中に脚を骨折して入院したことを本紙が報じたのは1月20日。「びっくりした。私の骨折なんか記事に値するんかね」と言われた。 […続きを読む]

No Picture

2020年4月14日(火)

2020-04-14

▼新型コロナウイルス感染者が新たに2人見つかり、計17人になった。歩調を合わせる東海3県の愛知、岐阜に比べれば〝軽症〟に違いないが、人心は相対評価では計れない。 […続きを読む]

No Picture

2020年4月12日(日)

2020-04-12

▼新型コロナウイルスの感染拡大防止策の一つ、在宅勤務を促すため、県は制度改正し、対象者の範囲を拡大した。国の緊急事態宣言に右ならいするためで「在宅勤務の職員を増 […続きを読む]

No Picture

2020年4月11日(土)

2020-04-11

▼明和町の知人から4、5年ぶりに電話がきた。町内の字名を上げて「本当か」。面食らったが、同町の新型コロナウイルス感染者の住所のことだった。筆者がそこだと言ったこ […続きを読む]

No Picture

2020年4月10日(金)

2020-04-10

▼交通事故を間近で見たことがある。危ういハンドルさばきの無灯火の自転車に乗った中年男性とすれ違った直後、爆音を上げて改造車らしき車が通り過ぎ、ガシッという嫌な音 […続きを読む]

No Picture

2020年4月9日()

2020-04-09

▼鈴鹿市の知人が言った。「誰がどこから来ているか、分からんからなあ。当面、人に会うのは避ける」。新型コロナウイルスに感染していた五輪メダリストが同市での陸上の練 […続きを読む]

No Picture

2020年4月8日(水)

2020-04-08

▼きっかけをトチったわけでもあるまいが、緊急事態宣言発令の意向を語る6日の安倍晋三首相の顔には、このところおなじみのマスクはなかった。対して、同日のぶら下がり会 […続きを読む]

No Picture

2020年4月7日(火)

2020-04-07

▼割れた新学期再開日を前に、県教委小中学校教育課が「地域で感染状況が異なり、3月の臨時休校よりも難しい判断だった」(本紙『まる見えリポート』)。思わず笑ってしま […続きを読む]

No Picture

2020年4月6日(月)

2020-04-06

▼五輪メダリストが参加した鈴鹿市での練習会での参加者が91人と聞いた時はどうなることかと思ったが、接触者のうち陽性は1人だけだったことに、いくぶんなりともほっと […続きを読む]

No Picture

大観小観2020年4月5日(日)

2020-04-05

▼昔、鈴鹿市を巡る疑惑で県議の関与が取りざたされたことがあった。「A県議」と表記し経緯を報じたら、末松則子市長の父で、当時県議だった充生氏(故人)から抗議された […続きを読む]

No Picture

2020年4月4日(土)

2020-04-04

▼3期目に入って名知事の誉れ高いことを意識し自信を強めたか、それとも何か期することでもあったか。鈴木英敬知事が安倍晋三首相に兄事していることは承知していたが、そ […続きを読む]

No Picture

2020年4月3日(金)

2020-04-03

▼道路は人や獣が歩くことで自然発生的にできた。生活の多様化で人間はより使いやすい道路をつくるようになり、縄文時代前―中期の三内丸山遺跡から幅約12メートル、長さ […続きを読む]

No Picture

2020年4月2日(木)

2020-04-02

▼だまされたと言っては語弊がある。県に対する見方が甘すぎると言われたら返す言葉もない ▼鈴木英敬知事が海外渡航自粛を求めたのは先月5日。「感染が確認された県内在 […続きを読む]

No Picture

2020年4月1日(水)

2020-04-01

▼県庁が新年度に向けて人心一新され、職員は新たな意欲に燃えていようが、新聞記者としては、退職部長級対象の本紙企画『お世話になりました』が、現職当時には聞けなかっ […続きを読む]