No Picture

2024年4月17日(水)

2024-04-17

▼伊賀市議会の正副議長が決まった日に市議の1人が秋の市長選への出馬表明したからといって特別な意味はないのだろう。が、議会活動が活発で知られる同市議会の正副議長と […続きを読む]

No Picture

2024年4月16日(火)

2024-04-16

▼高校時代、血を売りに行くという友人について行ったことがある。薄暗く、寒々として木造のベンチが並ぶ病院の受付のような構造。顔色のよくないホームレスといった人で混 […続きを読む]

No Picture

2024年4月14日(日)

2024-04-14

▼さすがに官僚出身知事、それも、国土交通省だけのことはある ▼同省が3月に制度を創設したばかりの「日本版ライドシェア」(自家用車活用事業)を、今夏にも志摩市内で […続きを読む]

No Picture

大観小観 2024年4月12日(金)

2024-04-12

▼桑名市のパチンコ店駐車場で炎天下の車中に3時間放置されて生後5カ月の児童が衰弱死するという平成24年の痛ましい虐待死事件は、乳児院からの2度目の一時帰宅中だっ […続きを読む]

No Picture

2024年4月11日(木)

2024-04-11

▼三重県議会の正副議長会見で、新たな風を感じさせた。5月の役員改選を控え、中森博文議長が続投に含みを持たせ、杉本熊野副議長は女性初の議長に、改めて意欲をみせた […続きを読む]

No Picture

2024年4月10日(水)

2024-04-10

▼警察庁がいじめ摘発・補導件数やリベンジポルノ相談件数などを積極的に発表し、いずれも急増しているとして注意を促しているが、調査に連動しているはずの三重県内の状況 […続きを読む]

No Picture

2024年4月9日(火)

2024-04-09

▼着飾った小さな紳士淑女が、両親らにはさまれてすまし顔で歩いて行く。近くの小学校の入学式帰りの親子連れにすれ違った ▼入学シーズンであり、入社シーズンである。リ […続きを読む]

No Picture

2024年4月8日(月)

2024-04-08

▼春の全国交通安全運動が始まった6日、県内の交通事故死者はゼロ。今年の累計でも12人で、昨年比はマイナス10人。まずまずだが、今回は歩行者事故防止を重点。県民を […続きを読む]

No Picture

2024年4月7日(日)

2024-04-07

▼公選法違反の疑いで書類送検された鈴木英敬衆院議員が嫌疑不十分で不起訴処分となった。津地検は「所要の捜査を尽くしたものの、告発事実を認めるに足る証拠はないと判断 […続きを読む]

No Picture

2024年4月6日(土) 

2024-04-06

▼米国政治の動きが、世界の混迷を深めようとしている。日本では大きく報じられなかったヴィクトリア・ヌーランド国務次官の退任。欧米メディアは「ネオコン外交の終焉(し […続きを読む]

No Picture

2024年4月5日(金)

2024-04-05

▼静岡県の川勝平太知事が辞職表明した“余震”が翌日の3日も続いた、と言っては時節柄、不適切な例えだと怒られそうだが、一見勝之知事が2日の定例記者会見に続き、翌3 […続きを読む]

No Picture

2024年4月4日(木)

2024-04-04

▼一見勝之三重県知事がリニア中央新幹線品川―名古屋間の令和9年開業予定をJR東海が断念したことに「非常に残念」と語った記者会見と、静岡県の川勝平太知事が新採用職 […続きを読む]

No Picture

2024年4月3日(水)

2024-04-03

▼奇妙な時代になった。新年度を迎えた1日、新規採用者辞令交付式で、一見勝之知事は「公務は県民を守る崇高な仕事」として奮起を促すとともに「いかなる県民にも怒鳴られ […続きを読む]

No Picture

2024年4月2日(火)

2024-04-02

▼天皇や公家の行動規範「禁中並公家諸法度」(1615年)を江戸幕府が定めたきっかけは宮中の一大醜聞事件とされる。天下無双の美男公家の猪熊教利が女官らを次々に口説 […続きを読む]

No Picture

2024年4月1日(月)

2024-04-01

▼三重県庁の新年度人事が発表された。予算と並び、県の新年度の体制を市町、県民にアピールす重要な“施策”ともいえるが、一見勝之知事のコメントはなかった。目新しいこ […続きを読む]