No Picture

大観小観 2022年1月26日(水)

2022-01-26

▼津市自治会問題で、関与したとして処分された職員155人。議会百条委員会も「多くの議員が関与していたことは誠に遺憾」と報告。うち五議員に辞職勧告決議案が出され、 […続きを読む]

No Picture

2022年1月25日(火)

2022-01-25

▼中川正春衆院議員が立憲民主党三重県連代表に就いた昨年12月18日、次期参院選の候補者選考について「できれば年内に」。同日、国民民主党県連は年内擁立は困難との見 […続きを読む]

No Picture

2022年1月24日(月)

2022-01-24

▼作家佐藤愛子さんにエッセイ集『古川柳ひとりよがり』がある。江戸期の川柳を引きながら人情、行動など、人間の本質において現代人と変わりないことをつづる。例えば古川 […続きを読む]

No Picture

大観小観 2022年1月22日(土)

2022-01-22

▼「人口減少対策元年」と言われても「スポーツ元年」の腰砕けを見たばかりの目には半信半疑だったが、本紙政経懇話会で一見勝之知事が「このままでは子どもや孫の時代に大 […続きを読む]

No Picture

2022年1月21日(金)

2022-01-21

▼「十日の菊六日のアヤメ」は、必要とするときに間に合わず、手遅れの例え。ピンぼけの意味もあろう。一見勝之知事は南太平洋・トンガ沖噴火に伴い16日未明に県内に発令 […続きを読む]

No Picture

2022年1月20日(木)

2022-01-20

▼何か不思議なことが起これば、てんぐやかっぱ、狐狸の類いのせいとされたのは昔の話。今は「誤って廃棄した可能性」。「主任計量者」全員の個人情報などを保存したUSB […続きを読む]

No Picture

2022年1月19日(水)

2022-01-19

▼戦中戦後にかけて活躍した人気漫画家加藤芳郎が新聞連載の四コマ漫画として歴代最長を記録したころ、漫画はその連載漫画ぐらいにして、小説などの文学書を読むよう勧めて […続きを読む]

No Picture

2022年1月18日(火)

2022-01-18

▼南太平洋・トンガ沖噴火に伴う津波警報・注意報の発令は全国各地で混乱を巻き起こしたようだ。県でも伊勢湾沿岸や県南部に注意報が出され、最大0・5メートル程度の波が […続きを読む]

No Picture

2022年1月17日(月)

2022-01-17

▼昭和47年から6期23年三重県知事を務めた田川亮三のイメージカラーは「緑」。後援会名は「緑と命を大切にする県民の会」だった。四日市公害が背景にある ▼続く北川 […続きを読む]

No Picture

2022年1月16日(日)

2022-01-16

▼「マニュアルは整備しておかなければならない。が、現実に災害に直面したら、マニュアルにこだわってはいけない」というのは東北大震災を最少の被害で乗り切った地元紙幹 […続きを読む]

No Picture

2022年1月15日(土)

2022-01-15

▼今期限りの引退を表明した名張市の亀井利克市長が、今後について「農業をしたい」とし「肩書きを外して軽くなり、名もなく、貧しく、美しく生きていきたい」。市長を引退 […続きを読む]

No Picture

2022年1月14日(金)

2022-01-14

▼12日の発表で新型コロナウイルスの新規感染者が111人。一並びと言っては不謹慎だが、百人以上は125日ぶりで、基礎疾患がある十代と70代の感染者二人が死亡した […続きを読む]

No Picture

2022年1月13日(木)

2022-01-13

▼県は、新型コロナウイルス対策指針「みえコロナガード」に基づく第二弾、感染拡大阻止宣言を発令する。八日に第一弾の感染拡大防止アラートを発動して四、五日で第二弾へ […続きを読む]

No Picture

2022年1月11日(火)

2022-01-11

▼仕事のストレスを発散する方法は、世代ごとに違うことが民間の人材総合サービス会社の調査で分かったという。51~60歳の「バブル期世代」で一番多いのが旅行で、16 […続きを読む]

No Picture

2022年1月10日(月)

2022-01-10

▼首相就任前と後での言行に疑義が指摘され、施策の朝令暮改の目立つ岸田文雄首相だが、政府・自民党の支持率はいいようだ。リーダーのイメージは大事だということだろう […続きを読む]