ビーブレイク提供のクラウドERP「MA-EYES」などがIT導入補助金2022の対象ツールに登録

2022年5月27日
株式会社ビーブレイクシステムズ

                             
ビーブレイク提供のクラウドERP「MA-EYES」などが IT導入補助金2022の対象ツールに登録

 
株式会社ビーブレイクシステムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:白岩次郎、証券コード:3986、以下「ビーブレイクシステムズ」)は、ビーブレイクシステムズが提供するクラウドERP MA-EYESやクラウドワークフローシステムMA-EYESなどが、経済産業省・中小企業庁が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金(以下「IT導入補助金2022」)」の補助金対象ITツールとして登録されたことをお知らせします。

 
クラウドERP MA-EYESとは
プロジェクト管理を中心に企業の業務全般をサポートするERPシステムです。業種や導入方法によって複数のシリーズを展開しています。企業の業務の効率化と生産性の向上に貢献いたします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205271784-O1-2CwM9CuS

 MA-EYES 製品サイト:https://www.bbreak.co.jp/maeyes/

 
クラウドワークフローシステムMA-EYESとは
多段階承認や代理承認、条件分岐などニーズにあった承認プロセスを実現できるワークフローシステムです。申請フォームはドラッグ&ドロップで簡単に作成することができます。また、他の業務についてもシステム化したい場合には、システムを拡張することが可能です。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205271784-O2-9PbBaIrN

クラウドワークフローシステムMA-EYES 製品サイト:https://erp.maeyes.info/wf/

 
IT導入補助金2022とは
IT導入補助金は、生産性向上のために中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助するものです(補助金申請には審査があります)。
詳しくはIT導入補助金2022サイトにてご確認ください。

IT導入補助金2022サイト:https://www.it-hojo.jp/

<IT導入補助金活用セミナー開催中>
https://www.bbreak.co.jp/seminar/seminar_it_subsidy.html

 
ビーブレイクシステムズ 会社概要
商号:株式会社ビーブレイクシステムズ
本社所在地:東京都品川区西五反田 2-19-3  五反田第一生命ビル
代表取締役:白岩 次郎
設立:2002年7月
事業内容:システム開発
コーポレートサイト:https://www.bbreak.co.jp/

 


リリースURL:https://kyodonewsprwire.jp/release/202205271784
注意:本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。