「FOOMA JAPAN 2022(国際食品工業展)」に出展

粉体プラント機器やAIを駆使した装置をご紹介 開催期間:2022年6月7日(火)~10日(金)

2022年5月27日
株式会社ニップン

 ニップングループのニップンエンジニアリング株式会社(代表取締役社長:西脇啓介 本社:東京都渋谷区)は、2022年6月7日(火)から10日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催される「FOOMA JAPAN 2022 (国際食品工業展)」に出展いたします。

 

 ニップンエンジニアリング株式会社は、粉体および食品に関する分野の経験と高度な技術を生かし、プラント建設を一貫したプロジェクト体制で提供しております。

 本年は布サイロ、高能力シフター等の粉体プラント機器、またAIを駆使した包装不良検査装置・ソース充填装置の展示・実演を行います。また、食品関連工場の施工事例のパネル展示も実施するほか、粉粒体や食品を扱う工場に関するご相談もお受けいたします。

 本展示会は、食品機械・装置等に関して出展各社による新製品・商品・技術展示のほか、セミナー・シンポジウム等も開催されます。

 

【ニップンエンジニアリング株式会社出展内容】

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M100161/202205271798/_prw_PT1fl_3oqUw1N1.png

 

【「FOOMA JAPAN 2022(国際食品工業展)」開催概要】 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M100161/202205271798/_prw_PT2fl_5jS0D4iM.png

※本展示会は、完全来場事前登録制


PDF:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M100161/202205271798/_prw_PR1fl_a4DeW3kX.pdf
リリースURL:https://kyodonewsprwire.jp/release/202205271798
注意:本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。