マイクで男性殴打、傷害疑いで男逮捕 四日市南署

【四日市】三重県警四日市南署は4日、傷害の疑いで、住所、職業不定榎本享雄容疑者(41)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午前11時ごろ、四日市市西新地の飲食店で経営者の知人である男性(22)に対して、店舗備え付けのマイクで左後頭部を1回殴打する暴行を加えてけがを負わせた疑い。

同署によると、榎本容疑者は飲酒中に別の客とトラブルになり、騒ぎを聞いて駆けつけた男性と口論になったとみられる。男性は意識があり、その場にいた関係者の110番で駆けつけた署員が逮捕した。「知らない」と容疑を否認している。