中京大が学生新記録 女子メドレーR 水泳「津田チャンピオンズカップ」 鈴鹿で1700人が力泳

【スタートを切る選手ら=鈴鹿市御薗町の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿水泳場で】

【鈴鹿】学校法人津田学園(三重県四日市市)が主催の「第23回津田チャンピオンズカップ」はこのほど2日間にわたり、鈴鹿市御薗町の三重交通Gスポーツの杜(もり)鈴鹿水泳場で開かれた。小学生から社会人までの約1700人が出場。個人種目やリレーで、それぞれの目標や記録に挑んだ。

東海3県を中心に大阪府などから有力選手が集まった。中には、2021年に開催された東京五輪で、男子100メートル自由形に出場した外国人選手もいた。

女子4×50メートルメドレーリレーで、愛知県の中京大学が1分48秒62の日本学生新記録を樹立し、会場を沸かせた。