受け止めは「投票者の判断」 市長選出陣式出席で知事

一見勝之三重県知事は19日の定例記者会見で、16日に告示された津市長選と鈴鹿市長選で、現職の出陣式に出席したことについて「どのように受け止められるかは投票する方の判断」との認識を示した。

一見知事は津市長選で現職の出陣式に出席した理由を「中学の同級生で、日頃から意見交換もしている」と説明。鈴鹿市長選の出陣式は「市長会長でもある。市政にも共感することがある」と述べた。

出席の経緯は「出ることは迷惑かと聞いたら、ぜひとのことだった」と説明。選挙戦で一方だけの出陣式に出席することには「他県でも出ている知事がいる。熟慮して出ることにした」などと語った。