不正目的で口座開設、カード詐取疑い 三重県警名張署、男を逮捕

【名張】三重県警名張署は30日、詐欺の疑いで大阪府八尾市高安町北、アルバイト従業員の男(20)=犯行当時(19)=を逮捕した。

逮捕容疑は昨年10月13日、同市内の金融機関で不正に利用する目的で自己名義の口座を開設し、キャッシュカード1枚をだまし取った疑い。「カードを受け取ったが、だまし取っていない。カードはなくした」と否認している。

同署によると、名張市の住民が被害を受けた特殊詐欺事件が発生し、捜査していた。