車と衝突、バイクの男性死亡 尾鷲の国道42号

【尾鷲】19日午後4時半ごろ、三重県尾鷲市小川西町の国道42号で、北進中の大型バイクが道路沿いの店舗駐車場から国道に進入しようとした乗用車と出合い頭に衝突。バイクを運転していた津市安濃町の塗装業男性(60)が腹部などを強く打ち、約1時間半後に搬送先の尾鷲市内の病院で死亡した。車を運転していた津市垂水、会社員男性(49)も肩などを打つ軽傷を負った。

尾鷲署によると、現場は片側二車線の直線道路。亡くなった男性はツーリングの帰り道だったといい、詳しい事故の経緯を調べている。