早咲きの河津桜が見頃 南伊勢町の河村瑞賢公園

【見頃を迎えて咲き誇るカワヅザクラ=南伊勢町東宮で】

【度会郡】三重県南伊勢町東宮の河村瑞賢(ずいけん)公園周辺で、早咲きの河津桜が見頃を迎えている。

河津桜はオオシマザクラとカンヒザクラの自然交配種とされ、花期が約1カ月と長いのが特徴。

公園周辺の景観を良くしようと、東宮区が園内や国道沿いの斜面に41本を植樹し、役員らが草刈りなどを行い管理している。

今年は2月中旬頃から開花。来園者がピンク色の花を眺めたり、写真に収めたりして一足早い春の訪れを満喫している。3月上旬ごろまで楽しめる見込み。

松岡繁区長は「道路改良工事に伴い、河津桜が19本伐採される予定なので、今の状態が見られるのは今年が最後。道路が近いので車に気を付けて河津桜を見てください」と話していた。