伊勢物語の意外に知らない話 明和町の斎宮歴史博物館、きょうイブニング講座 三重

【多気郡】斎宮歴史博物館は5日午後5時半から同6時半まで、三重県明和町竹川の同館講堂で斎宮イブニング講座「伊勢物語の意外に知らない話~初段と斎宮後日談」を開く。学芸普及課の榎村寛之主査が講師を務める。先着順無料。

職員が研究成果を分かりやすく紹介する全10回の講座で、3回目となる。「古典文学の常識を疑うという試みとして、初段と斎宮関係の後日談を読み返します」としている。

伊勢物語は同館が10月1日―11月20日に開催する特別展「NARIHIRA―いにしへの雅び男のものがたり―」のテーマとなっている。