三重に藤田、金井ら加入 ラグビー・リーグワン2部、15人制日本代表経験者

【藤田慶和】

ラグビー・リーグワン2部の三重ホンダヒートは27日、2022―23シーズンの新加入5選手を発表した。ともに15人制日本代表経験者で、リーグワン1部チームから移籍の金井健雄(37)=PR、HO、東京サントリーサンゴリアス=、藤田慶和(28)=WTB、FB、埼玉パナソニックワイルドナイツ=ら。

早稲田大1年時からの日本代表キャップ数が31で、7人制日本代表として昨年の東京オリンピックにも出場を果たした藤田選手は、チームを通して「新たな挑戦をさせていただけることをうれしく思いますし新たな仲間と環境でラグビーができることにわくわくしています」とコメントした。

ほかに、ジャスティン・ダウニー(35)=FL、ナンバー8、LO、東京ガス=▽重一生(27)=CTB、WTB、FB、コベルコ神戸スティーラーズ▽竹中太一(26)=FB、WTB、SO、宗像サニックスブルース=の各選手。高忠伸アシスタントコーチの加入も発表した。