サッカーJFL鈴鹿、30日の試合中止に 新型コロナ感染受け 三重

サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は27日、鈴鹿ポイントゲッターズが、チーム関係者の新型コロナウイルス感染を受けて8月1日までチーム全体での活動を自粛すると発表した。今月30日に静岡県のエコパスタジアムで予定していた第18節のホンダFC戦は中止とし代替日は決まり次第発表する。

JFLによると27日までに選手15人に陽性反応が出ているという。