海水浴中に溺れ男性死亡 紀北町の比幾海岸

【北牟婁郡】24日午前11時半ごろ、三重県紀北町の比幾海岸海水浴場で、津市河芸町東千里の男性(54)が海面に浮かんでいるのを友人が発見し、119番した。男性は尾鷲市内の病院に救急搬送されたが、約5時間半後に死亡が確認された。

尾鷲署によると、死因は溺死。男性は同日午前9時ごろから友人ら4人で海岸を訪れ、バーベキューなどをしていた。男性が見つかった場所は海岸から約20メートル沖だったといい、同署は海水浴中に溺れたとみて調べている。