御在所岳の夏楽しもう 御在所ロープウエイが夏の企画 三重

【キャンペーンをPRする社員=菰野町で】

【三重郡】三重県菰野町の御在所ロープウエイは22日、「サマーキャンペーン2022」を始めた。御在所岳からの絶景と涼しい山の上での時間を楽しんでもらえるさまざまなイベントの開催や、夏季限定のメニューを提供している。9月4日まで。

イベントの一つ、トンボの観察会「アカトンボふる里さがし大作戦」。夏を山上で過ごす「アカトンボ」が秋以降、どこまで飛んでいくのか、行動範囲を調査する。参加者は、トンボの羽に油性ペンで御在所の「G」をマークをつける。期間中、毎日実施していて参加は無料。ございしょ自然学校で、当日の午前10時―午後3時の間に申し込む。このほかにも県総合博物館の学芸員と山上公園を歩きながらアカトンボを観察するツアーや、山頂から国見岳を目指す初心者向けのトレッキングなどもある。

展望レストラン「ナチュール」では、2種類の夏の新メニューを用意。同町特産の「マコモ」の粉末をまぜた二種類の冷たい麺に、湯の山名物「僧兵味噌(味噌)」やとろろを付けて食べる「僧兵冷やしマコモつけ麺」(税込み900円)は一日20食限定。コーヒーゼリーの上にバニラアイスと御在所岳のシンボル、白鉄塔をモチーフにしたキャラクター「ブラン」をかたどったクッキーをのせた「ブランの珈琲(コーヒー)ゼリーフロート」(税込み500円)も販売している。

【夏の新メニュー「僧兵冷やしマコモつけ麺」】
【キャラクターをかたどったクッキーがのった「ブランの珈琲ゼリーフロート」】

問い合わせは御在所ロープウエイ=電話059(392)2261=へ。

【キャラクターをかたどったクッキーがのった「ブランの珈琲ゼリーフロート」】