インターハイで「日本一を」 ソフトに出場、津商3年中村さん 三重

【中村町長(左)に全国大会出場を報告した中村さん=度会町役場で(同町提供)】

【度会郡】8月3―7日に高知県で開かれる全国高校総合体育大会(インターハイ)ソフトボール競技に出場する、津商業高校3年の中村羽那さん(三重県度会町大野木)の激励会がこのほど、度会町役場であった。

小学生の時にソフトボールを始めた中村さんは度会エンペラーズ、度会中学校ソフトボール部で活躍。津商業では捕手として試合に出場し、5月に行われた県予選大会で優勝して全国大会への切符を手にした。

中村さんは「新チームが始まった時の目標は日本一になること。春の選抜大会ではこの目標が達成できず悔しい思いをしたので、リベンジという意味でも頑張りたい」と抱負を述べた。

中村忠彦町長は「中村選手のポジションのキャッチャーはチームの要。体調に気を付けて全国優勝を成し遂げてほしい」と激励した。