中学最後の全国「優勝を」 度会中3中西さん健闘誓う 三重

【中村町長(左)に全国大会での健闘を誓った中西さん=度会町役場で(同町提供)】

【度会郡】24日に大阪府で開かれる全国都道府県中学生相撲選手権大会に出場する、度会中学校3年の中西鋭(さとき)さん(三重県度会町棚橋)の激励会がこのほど、度会町役場であり、中西さんが中村忠彦町長に健闘を誓った。

小学3年から相撲を始めた中西さんは、宇治山田商業高校相撲部に通い、高校生と一緒に練習に励んでいる。身長177センチ、体重155キロの恵まれた体格を生かし、6月にあった県相撲選手権大会中学生の部で優勝して全国大会出場を決めた。

中西さんは「昨年の全国大会はベスト16という成績で終わってしまった。今回は中3で最後の大会になるので、優勝するという勢いで頑張りたい」と意気込みを語った。

中村町長は「昨年と比べて一回り、二回りも大きくなったようで、監督と共に精進された結果だと思う。町をあげて応援していきたい」とエールを送った。