「中御門跡」を発掘調査 松坂城跡、24日に現地説明会

【松坂城跡「金の間櫓跡」発掘現場(松阪市提供)】

【松阪】三重県松阪市は24日午前10時から、史跡松坂城跡発掘調査・史跡整備現地説明会を開く。参加費無料。松坂城跡二ノ丸で受け付ける。

令和四年度事業として石垣と城内道の整備工事を計画し、事前に「金の間櫓(やぐら)跡」と本丸下段と二ノ丸の間に当たる「中御門跡」を発掘調査した。

同市文化課は「中御門は明治時代の古写真でその姿を見ることができる。これまで分かっていなかった門の構造の一端を知ることができた」と説明している。