私募債4件、2億5000万円受託 百五銀行

百五銀行(三重県津市岩田)は11日、私募債4件、計2億5千万円を受託したと発表した。

公表された4件のうち、企業のSDGs達成に向けた取り組みに応じて、私募債の基準発行利率を優遇するSDGs私募債(企業応援型)が2件、手数料の一部を教育機関や福祉機関などに寄付するSDGs私募債(寄付型)が1件。残り1件は一般私募債。

公表分は、野菜卸売業「丸進青果」(愛知県豊山町)1億円▽とび、土工、鉄骨、鍛冶業「アドバンス」(桑名市)5千万円▽老人福祉、介護業「センチュリークリエイティブ」(桑名市)5千万円▽不動産業「華洋ホーム」(志摩市)5千万円。

同行が本年度受託した私募債の累計は19件、16億4千万円となった。