岡島(多気中)女子走り幅跳び県中学新 陸上三重県選手権

陸上競技の三重県選手権大会第1日は9日、伊勢市宇治館町のスポーツの杜伊勢陸上競技場で行われた。中学生から社会人までが参加し、女子走り幅跳び決勝は岡島奏音(多気中)が26年ぶりに県中学記録を塗り替える5メートル79で制した。従来の記録は前田睦(倉田山中)が1996年に樹立した5メートル65。

男子やり投げ決勝では国士舘大2年で8月のU20世界選手権代表の中村竜成が70メートル38で2位に。優勝は70メートル52を記録した亀井綾介(みえのパラ)だった。