ヒマワリ咲き始める 亀山のJR関駅南側休耕田で

【咲き始めたヒマワリの花=亀山市関町新所で】

【亀山】三重県亀山市関町新所のJR関駅南側の休耕田約1・2ヘクタールの一角で、今年もヒマワリの花が咲き始めた。休耕田全体で花が楽しめるのは、今月20日から下旬という。

毎年この地で、地元農家らが市の田園保全事業補助金を活用し、ヒマワリの種をまいている。秋には、コスモスの花が楽しめる。

市観光協会は「今月下旬に休耕田一面に広がるヒマワリの花が楽しめます」とし、「少し足を運んで、関宿の町並みの散策も楽しんで」と話していた。