「花しょうぶまつり」写生作品展示 亀山市文化会館で

【金賞を受賞した上田さんの作品=亀山市東御幸町の市文化会館で】

【亀山】6月5日に三重県亀山市若山町の亀山公園菖蒲園で開催した「花しょうぶまつり」(同実行委員会主催)で、幼児から中学生を対象とした写生大会の全作品計136点の作品展が7日、同市東御幸町の市文化会館で始まる。13日まで。

同市両尾町の日本画家、宮崎観峰氏が審査し、金賞1人、銀賞2人、銅賞4人と入選10人を選んだ。表彰式は10日、同所で行う。

各賞と入選者は次の皆さん。

〈金賞〉上田エリーズ(亀山西小五年)
〈銀賞〉上田らいら(亀山中1年)、川北蒼桜(みずきが丘道伯幼稚園)
〈銅賞〉永井寿々(第二愛護園)、橋本真央(亀山西小5年)、山川穏空(井田川小4年)、山本彩乃(昼生保育園)
〈入選〉一見はる(川崎南保育園)、上野琶子(第三愛護園)、佐藤百香(和田保育園)、佐野遙香(亀山東小5年)、下重羽菜(同4年)、西村ゆい(上野小2年)、平山敦暉(みずきが丘道伯幼稚園)、松林航大(河曲小2年)、森本千桜季(亀山西小2年)、山下楓乃(菰野小1年)