放課後児童クラブの本購入を 亀山ロータリークラブ、30周年記念し市に寄付 三重

【目録を持つ櫻井市長(左)と感謝状を持つ田中会長=亀山市役所で(亀山市提供)】

【亀山】亀山ロータリークラブ(田中博之会長)はこのほど、昨年創立30周年を迎えた記念にと、子どもらに読書に親しんでもらいたいと本の購入費24万円を寄贈した。

市役所で寄贈式があり、田中会長(63)が櫻井義之市長に目録を、櫻井市長が田中会長に感謝状を手渡した。市子ども未来課は、市内24カ所の放課後児童クラブに一律1万円を本の購入費として支給するという。

田中会長は「夏休みに、放課後児童クラブで長時間過ごす子どもらの読書活動に役立てて」と話した。櫻井市長は「本をたくさんそろえることができるのはありがたい。感謝します」と礼を述べた。

同クラブは、創立25周年の際は、市消防本部にAED(自動体外式除細動器)トレーナー5台を寄贈した。