オレオレ詐欺180万円被害 四日市の80代女性

【四日市】三重県警四日市北署は5日、四日市市の80代無職女性がオレオレ詐欺で現金180万円をだまし取られたと発表した。

四日市北署によると、4日午前9時ごろ、女性方の固定電話に医師を名乗る男から「息子さんが喉に痛みを感じて来院された」と電話があった。その後、息子を名乗る男から「公衆電話に財布や携帯電話を置き忘れた。会社のクレジットカードが入っており、800万円の損害が出る。お母さんも出せるだけ出してほしい」などと言われた。

女性は同日午後0時半ごろ、自宅を訪れた上司の息子を名乗る男に現金180万円を手渡し、だまし取られた。不審に思った女性が息子に電話をしたことで詐欺と発覚し、110番した。