保田、女子400義足で世界新 パラ陸上「NAGASEカップ」

【保田明日美(みえのパラ)】

パラ陸上の「NAGASEカップ」は3日、東京・駒沢陸上競技場であり、非パラリンピック種目の女子400メートル(義足・機能障害T63)でみえのパラ所属の保田明日美が1分21秒50の世界新記録をマークした。

亀山市出身の保田選手は、パラリンピックなどの国際大会での活躍を期待して県が今年度から取り組むパラリンピック等強化指定事業の対象選手の1人。今年5月のパラ陸上のジャパンパラ大会(京都)同種目でも世界記録を上回る1分22秒45の好記録をマークしている。