投票所関係者がコロナ感染 大紀町の参院選期日前 三重

三重県の大紀町選挙管理委員会は1日、紀勢老人福祉センター(同町錦)に設置した第26回参議院選挙の期日前投票所で選挙事務に携わっていた事務関係者が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

同選管によると、事務関係者は6月30日午後から7月1日まで体調不良が続いたため病院を受診したところ、新型コロナの陽性が判明した。濃厚接触者はいないという。選管は関係者の性別や年齢を明らかにしていない。

投票所内は消毒済みで、引き続き同所で期日前投票を実施している。