上山、川端が世界陸上へ 日本代表追加発表、男子リレー出場

陸上の世界選手権(15日開幕・米オレゴン州)日本代表の追加発表が1日あり、三重県出身者では男子200メートルと男子400メートルリレー種目で上山紘輝(23)=兵庫・住友電工=、男子400メートルと男子1600メートルリレー種目で川端魁人(23)=愛知・中京大クラブ=が選出された。ともに世界選手権初出場で、出身地の松阪市、出身校の宇治山田商業高校も同じ。

今年の世界選手権は県関係では男子マラソンに松阪市出身の西山雄介(27)=愛知・トヨタ自動車=、女子35キロ競歩に、滋賀県出身で、桑名市のNTN所属の園田世玲奈(25)も出場する。