芳野氏への支持、泉立民代表が呼びかけ 参院選三重選挙区、伊勢で街頭演説

【決起集会で、芳野氏(右)への支援を呼びかける泉代表=伊勢市岩渕2丁目で】

立憲民主党の泉健太代表が29日、参院選三重選挙区(改選数1)に立候補している無所属新人、芳野正英氏(47)=立憲民主、国民民主両党推薦=の応援で来県し、街頭演説などで支援を呼びかけた。

泉氏は同日午後から伊勢市内を訪れ、ショッピングセンター前や伊勢市駅前で街頭演説。近鉄宇治山田駅前で開かれた芳野氏の決起集会にも出席したほか、芳野氏の選挙カーに同乗してマイクを握った。

決起集会では、約800人(主催者発表)の聴衆を前に「与党が議席を増やしても意味はない。パワーのある芳野正英を国会に送り出し、論戦力を発揮してほしい。皆さんで芳野正英を広げよう」などと訴えた。

国民民主党の榛葉賀津也幹事長と連合の芳野友子会長も出席し、泉氏と並んで支持を訴えた。榛葉氏は「なんとしても芝博一さんの議席を守りたい。残り11日間、芳野正英さんへの支援を」と呼びかけた。

三重選挙区には芳野氏のほかに、参政党新人の堀江珠恵氏(47)、NHK党新人の門田節代氏(54)、自民党新人の山本佐知子氏(54)=公明党推薦=も立候補している。