東海地方で梅雨明け 津地方気象台、最短13日

津地方気象台は27日、東海地方が梅雨明けしたとみられると発表した。平年より22日早く、昨年より20日早い。6月に梅雨明けとなるのは、昭和38年以来2回目で、統計を始めた昭和26年以来、2番目に早い。梅雨の期間は13日間で最短となった。

同気象台によると、高気圧に覆われて、向こう1週間は晴れる日が多い見込み。