前田、谷口の三重県勢ワンツー 木曽三川トライアスロン大会 三重

【木曽三川トライアスロン個人男子でバイクに臨む(三重県所属の)前田、谷口両選手=12日】

2022木曽三川トライアスロン大会が12日、日本トライアスロン選手権(東京都)東海ブロック代表選考大会や国民体育大会(栃木県)の三重、愛知、岐阜、静岡の各県代表選手選考会を兼ねて岐阜県海津市の木曽三川公園内で行われ、男子(スイム1・8キロ、バイク40キロ、ラン10キロ)はいずれも三重県所属の前田凌輔が優勝、谷口白羽(県スポーツ協会)が準優勝した。

そのほかの県所属選手の結果は次の通り。

【男子】⑧枡田貴理丸

【女子】⑤枡田日菜果⑥河田朱里⑦山本麻衣