車にはねられ男性死亡 鈴鹿の市道、横断歩道で 三重

【鈴鹿】14日午後8時35分ごろ、三重県鈴鹿市国府町の市道で、横断歩道を歩いていた四日市市京町の会社員男性(62)が、右折中の中国籍で鈴鹿市平野町の派遣社員ヨウ・ジャンインさん(46)の乗用車にはねられた。男性は市外の病院に搬送されたが、その後死亡が確認された。

鈴鹿署によると、現場は信号機のある交差点。事故原因を調べている。