37種7万7700株のアジサイ見頃 三重・津「かざはやの里」

【見頃を迎えたアジサイ=津市戸木町のかざはやの里で】

【津】三重県津市戸木町の花園「かざはやの里」で、37種約7万7700株のアジサイが見頃を迎えた。今年は全体に色づきが早く、例年開花期がずれる品種が同時に咲いているといい、10日は好天の下多くの見物客でにぎわった。年中無休で7月18日まで大人1人800円が必要。午前8時からで最終入園は午後6時半。

同園は平成16年に開園。約3万3千平方メートルの敷地に季節ごとにアジサイ、梅、フジが咲く。広い斜面を生かした園内では現在青色の「青てまり」や紫がかった「マリンブルー」などが見頃。今年は白色で遅咲きの「アナベル」が例年より早く咲き出しているため青と白の共演を楽しむことができる。

また今シーズンは園内を見渡せるポイントに休憩用のあずまやを6カ所新設。愛知県常滑市の平嶋由美子さん(67)は娘(47)と訪れ「花の見頃で検索して初めて来た。広々としているのでゆったりと楽しめていい」と感想を話した。