詐欺罪で入札資格停止 三重県、津市の建設会社に2カ月

当時の社長が詐欺罪で有罪判決を受けたとして、三重県は7日、資格停止措置要領に基づき、津市柳山津興の建設会社「前田組」の入札参加資格を8日から2カ月間にわたって停止する行政処分を出した。

県によると、同社の元社長は先月26日、自治会のごみ収集庫購入費などを水増しして津市から45万円の補助金をだまし取ったとして、津地裁で懲役1年4月、執行猶予3年の判決を受けていた。