中1男子、はねられ死亡 津の市道、ダンプカーの運転手逮捕 三重

【津】7日午後3時ごろ、津市桜橋二丁目の市道交差点で、自転車に乗っていた津市栗真町屋町、中学1年の男子生徒(12)がダンプカーにはねられた。男子生徒は頭などを打って市内の病院に救急搬送されたが、約1時間半後に死亡した。

津署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、ダンプカーを運転していた同市高洲町、会社員辻谷隆容疑者(50)を現行犯逮捕した。容疑を認めているといい、同署は容疑を同法違反(過失運転致死)に切り替えて捜査する方針。

同署によると、ダンプカーが左折中に男子生徒の自転車に衝突。現場の交差点には信号がある。辻谷容疑者は「左折の際に自転車と子どもを巻き込んだ」と話しているといい、同署が事故原因を調べている。