鈴鹿の市立2幼稚園が3歳児保育へ

【鈴鹿】三重県鈴鹿市は令和5年4月から、同市国府町の市立国府幼稚園、同市北玉垣町の市立玉垣幼稚園の2園で3歳児保育の実施を始める。30日に発表した。

市の公立幼稚園ではこれまで4、5歳児の保育を実施しており、3歳児の受け入れは2園が初めて。保護者の要望に応えた。

新たに入園対象となるのは、平成31年4月2日―令和2年4月1日生まれの子ども。定員は各園20人ずつ。