サラサドウダンとベニドウダンが見頃 三重県菰野町の御在所岳

【見頃を迎えたサラサドウダン(手前)とベニドウダン=菰野町の御在所岳で】

【三重郡】三重県菰野町の御在所岳(1212メートル)で、ツツジ科のサラサドウダンとベニドウダンが見頃を迎えている。

御在所ロープウエイによると、例年より10日ほど早く5月19日ごろから咲き始めた。サラサドウダンは淡い黄色地で花弁の先が赤い花をつけ、ベニドウダンは房状に伸びるように赤い花を咲かせている。どちらも小さい花だが、花数が多く見応えがあるという。

見頃は6月中旬ごろまで。標高約1200メートルの山上公園内で楽しめる。