小俣総合体育館の命名権者を募集 伊勢市

【伊勢】三重県伊勢市は新たな財源確保策の一環として、小俣総合体育館(小俣町新村)の命名権者(ネーミングライツ・スポンサー)を募集する。募集期間は6月1日―7月1日まで。

愛称の使用開始日は令和5年1月1日以降で、命名権の付与期間は1年単位で5年以上10年以内の提案者が希望する期間。命名権料は年額110万円以上(税込み)とし、体育館であることがイメージしやすい愛称を求めるとしている。

ネーミングライツは市の管理施設に企業名や商品名などを冠した愛称を付与する権利。同市での導入施設は、ダイムスタジアム伊勢(伊勢市倉田山公園野球場)、シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館)に次いで3例目となる。

問い合わせは同市スポーツ課=電話0596(22)7891=へ。