観月会の短歌と俳句募集 神宮司庁、9月10日に外宮で披講 三重

【伊勢】神宮司庁は中秋の名月の9月10日に伊勢神宮外宮勾玉池奉納舞台で開催予定の神宮観月会で披講する短歌と俳句作品を募集している。7月4日まで。

今年の詠題は「手」。応募は一人につき短歌一首、俳句一句までで未発表作品に限る。佳作以上の入賞者は当日の観月会に招待し、神宮大宮司が表彰する。

作品と共に住所、氏名とふりがな、年齢、性別、電話番号をはがきに明記し、神宮司庁広報室「神宮観月会」作品募集係=〒516―0023伊勢市宇治館町一番地=に送る。問い合わせは同広報室=電話0596(24)1111=へ。