北畠氏の歴史を紹介 津の地域再発見講座で小林さん 三重

【伊勢国司北畠氏について解説する小林さん=津市白山町で】

【津】三重県津市白山町にある白山中央公民館で18日、地域再発見講座「伊勢国司北畠氏について」の講演会が開催された。市内に住む65人が参加し、北畠氏の歴史に耳を傾けていた。

同講座は地域の有志で結成された団体「白山道しるべの会」が主催。毎年5―10月に六回開催しており、今回が第1回目。白山町は山城や神社など、北畠氏と深い関わりのあるものが多く存在することから、題材に選ばれた。講演会は県総合博物館学芸員で日本中世史を専攻している小林秀さん(61)が講師を務めた。

小林さんは講演内で北畠氏の歴史や当時の支配状況などを解説した。同団体関係者は「講座を通して北畠氏のことを少しでも知ってもらえれば」と話した。