シェル・レーヌとミジュマルがコラボ 塩キャラメル味、きょうから販売 三重

【シェル・レーヌとミジュマルのコラボ商品】

三重県は17日、みえ応援ポケモンの「ミジュマル」とブランカ(本店・鳥羽市鳥羽3丁目)の洋菓子「シェル・レーヌ」のコラボ商品が完成したと発表した。ブランカが18日から販売する。

県によると、県産小麦のアヤヒカリや地元産の鶏卵を使用したシェル・レーヌのパッケージにミジュマルをあしらったほか、シェル・レーヌとしては初めての「塩キャラメル味」に仕上げた。

県とポケモン(東京)の包括連携協定に基づく取り組み。貝の形をしたシェル・レーヌと貝を持つミジュマルに親和性があることから実現したという。県産品とミジュマルのコラボ商品は18品目となった。

1個216円。箱入り(5個)で1140円。同社の直営店や通販サイト、三重テラス(東京)で販売する。問い合わせはブランカスイーツファクトリー=電話0596(65)6666=へ。