鈴鹿、ホンダFCに敗れる 三浦知良は前半で交代 サッカーJFL第8節

サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は15日、第8節5試合があり、県勢2チームのうち鈴鹿ポイントゲッターズがホンダFC(静岡)に1―4で敗れた。通算成績3勝3敗1分け(勝ち点10)で暫定順位は12位に。今節の試合が中止となったヴィアティン三重は勝ち点11で暫定順位は8位となった。

鈴鹿は前半10分にMF橋本晃司が先制点を挙げるもその後逆転を許した。スタメン出場の元日本代表FWの三浦知良は前半終了時点で交代した。試合会場は鈴鹿市御薗町のスポーツの杜鈴鹿で2641人が来場した。