15日のヴィアティン―大阪戦を中止 サッカーJFL

サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は11日、朝日ガスエナジー東員スタジアムで15日に予定していた第8節、ヴィアティン三重―FC大阪戦を中止にすると発表した。FC大阪が複数の選手から新型コロナウイルスの陽性が確認されたことから当面チーム活動を自粛するため。代替日は決まり次第発表される。