夢はプロゴルファー 津田学園高の山本さん、全国高校大会で入賞 三重

【賞状と盾を手にする山本さん=桑名市内で】

【桑名】三重県桑名市野田の津田学園高校ゴルフ部の3年・山本瑠奈さん(17)が、3月に兵庫県三木市で開催された全国高校ゴルフ選手権春季大会・女子の部で8位に入賞した。同大会で県内女子の入賞は初めて。

大会の1カ月前、盲腸で入院。満足に練習できず、痛みをこらえて試合に臨んだが、「あとはやるだけ」と腹をくくった。8位の結果に「まだまだ。技術を磨いて、上を目指したい」と闘志を燃やす。

「おじいちゃんと一緒にゴルフができたらと思って」、5歳で始めた。部活とは別にゴルフコーチのレッスンも受けている。

ゴルフ部監督で、コーチとして5歳のころから山本さんを育ててきた石井正家さん(44)は「目標に向かってコツコツ努力できる。これまでの積み重ねが今、彼女の力となって表れていると思う」と評価する。

将来の夢はプロゴルファー。「もっと力をつけて、いろんな人に応援してもらえるような選手になりたい」と笑顔を見せた。