畑で運動会 草刈りや石拾い競技 津

【草刈り競技を楽しむ参加者ら=津市白塚町で】

【津】ママエンジェルス「津市の調味料さしすせそ審議会in三重」(谷﨑富士子世話人)は17日、津市白塚町の畑(約10アール)で、「運動会にこにこふぁーむ」を開き、同審議会員や一般の親子連れら計50人が参加して、親睦を兼ね運動会を楽しんだ。

同審議会は、除草剤などの農薬や化学肥料を使用しない、安心・安全なコメや野菜を推進し、オーガニック給食の実現に向け活動を展開している。谷﨑世話人(38)は自ら、自宅庭で無農薬野菜の栽培もしている。

この日参加者らは、畑で野菜を作るための整地を兼ねて、草刈りや石拾いなどを競技種目として楽しみ、豚汁を食べながら交流を深めた。

子どもと一緒に参加した天野あゆみさん(35)=三重郡朝日町=は「長女が10カ月の頃、離乳食を作るのに子どもに安心・安全な無農薬で添加物なしの食材をと関心を持ちました」、谷﨑世話人は「健康によい、有機栽培の野菜やコメを食べる習慣を根付かせたい」とし、「初めての運動会も活動の一環です」と話した。