昨年の観光客249万人 志摩市、前年より19万人減 三重

【志摩】三重県志摩市はこのほど、令和3年の観光入り込み客数を発表した。全体の入り込み客数は249万2819人(前年比92・8%、19万3231人減)となり、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の影響で落ち込みはあったものの、解除後の秋以降はやや回復傾向が見られたとしている。

入り込み客数のうち、日帰り客数は167万4458人(同3・6%減)、宿泊客数は81万8361人(同13・8%減)だった。一方、外国人の入り込み客数は687人で、前年の4310人から84・1%減と、大きく落ち込んだ。

市観光課によると、年間入り込み客数が5万人以上か、特定時期に5千人以上となる観光施設と、市内143カ所の宿泊施設のうち、回答のあった66施設での集計などを元に算出した。