津と四日市で集団接種会場 コロナ3回目ワクチン 14日から予約

一見勝之知事は13日の定例記者会見で、津市内と四日市市内に新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場を設けると発表した。計1000人への接種を想定。14日午前9時から予約を受け付ける。

県によると、集団接種会場は同市日永東1丁目の四日市市総合体育館で23日、津市藤方のツッキードームで29日に設置。それぞれ500人の予約枠を設けた。モデルナ社製ワクチンを使用する。

県は1―3月にも津、四日市、伊勢の各市に集団接種会場を設け、計約1万1500人が接種を受けた。今回も前回と同様に接種券なしでの接種が可能。新たに企業や団体からの予約も受け付ける。

一見知事は集団接種会場について「自治体から設置の要望はなかったが、国から依頼があった」と説明。「高齢者はかなり打っているが、若年者の接種率がまだ低い」と述べ、接種を呼びかけた。

2回目接種を終えてから6カ月が経過した18歳以上の県内在住、在勤、在学者が対象。申し込みは、みえ新型コロナウイルスワクチン接種ホットライン=電話059(224)2825=へ。