伊賀くノ一三重は敗れ2位後退 サッカー女子なでしこリーグ

サッカー女子の2022プレナスなでしこリーグは10日、1部第4節3試合が行われ、開幕3連勝で首位につけていた伊賀FCくノ一三重は、前節8位のオルカ鴨川FC(千葉)に0―2で敗れて暫定順位が2位になった。代わりに首位に立ったのがスフィーダ世田谷FC(東京)。伊賀の通算成績は3勝1敗で、世田谷と勝ち点9で並ぶも得失点差で5点及ばず2位に後退した。

伊賀FCくノ一三重・草木克洋監督のコメント 決めれる所をしっかりと決めきることができなかったのが敗戦の原因。CKからの失点でリズムが崩れたがその後のゲーム運びが悪すぎた。敗戦からしっかりと学び選手たちにとっていい刺激になる事を期待したい。