車にはねられ男性死亡 鈴鹿の市道 三重

【鈴鹿】5日午後3時ごろ、三重県鈴鹿市東庄内町の県道で、歩いていた亀山市川崎町の製造業男性(75)が、津市美里町の会社員増井利成さん(72)の準中型トラックにはねられた。男性は鈴鹿市内の病院に搬送されたが、背中などを強く打ち死亡が確認された。

鈴鹿署によると、現場は幅4・4メートルの直線道路。同署は事故の状況などを調べている。