車全焼、付近に遺体 度会町の河川敷、持ち主か 三重

【度会郡】2日午後0時20分ごろ、三重県度会町棚橋の久具都比売橋下河川敷で停車中の軽乗用車が出火し、発見した通行人が消防に通報。車両一台が全焼し、約50分後に鎮火した。車両付近で持ち主とみられる性別不明の遺体が発見されており、伊勢署は焼死とみて身元の特定を進めている。

同署によると、車両は県内ナンバーで、遺体は開いていた運転席側ドア付近の地面に倒れていたという。身元を特定できるような所持品などは見つかっておらず、自殺や事件の可能性も含めて身元や詳しい死因などを調べている。